緊急事態宣言が解除されて
蔓延防止対策が始まる前の隙間時間で、
上手くスポーツの試合が出来た人がやってきました。

「クタクタです。後ろが空いていたら2時間でお願いしたい」
と言うくらい、思い切り投げたり走ったりしてきたそう。


それはそれは。よかったね。

こういう疲れでやって来る人は、久しぶりだなと思いました。

もうコロナも2年目です。
去年1年、自粛のため試合は行われなかった、というスポーツは多いです。
団体競技は再開も難しかったし。

久しぶりの試合に心も踊る。
でも2年ぶりだからね。
注意は必要です。

試合前に出来る限りの準備運動をして、身体を動かしておくこと。
試合中は張り切り過ぎないこと。
それはグラウンドに立つみんなで声かけあって。
今日は身体を慣らす日だ、と思って。
ファインプレーとか、まだまだやらないで。


青空の元、スポーツができるってほんとにいいね。

そして終わった後は、速やかに疲労を流すこと。


それ得意!任せて!

こういう疲労はポイント圧で強めにほぐすのではなく
バイブレーターも使って全体的に流します。

凝り固まっているわけじゃないからです。

ピッチャーをしたそうなので、右肩は念入りに可動域確認等行います。
いつもはピッチャーじゃなかったので、余計な力も入ってました。
鎖骨が上がっちゃうくらい(≧▽≦)

とかなんとか、2年前の日常を思い出す施術でした。

また宣言が出る神奈川県です。

上手くタイミングを捕まえて
心のリフレッシュをしてください。

去年、営業自粛が整体院にまで及んで『オンライン整体』が生まれました。
去年の今頃は自宅に居たなぁ。

今年営業自粛になったとしても、『オンライン整体』があるからね。
もしもの時は、この窓口を上手く活用してください(≧▽≦)




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動