最近夫が酒粕を持って帰ってきてくれるので
甘酒を作ってよく飲んでいます。
お陰様でお腹の調子が良い(≧▽≦)

これは酒粕に含まれるオリゴ糖と食物繊維のお陰かも。

昔から甘酒は『飲む点滴』『飲む美容液』と言われていました。
アミノ酸やビタミンB群を豊富に含むからです。

だから疲労回復や腸内環境改善や美肌効果が期待できる。
期待しちゃう?
期待していいと思う。

アルコールが苦手な人や
朝飲みたい人は麹粕の方が良いです。
お砂糖お入れなくても良いし。

夫は調理の仕事をしているのですが
豚汁を作る時に少量入れるのだそう。
コクが出るんだって。

アミノ酸が豊富だから旨味もあります。

私はただ好きで飲んでいますが(≧▽≦)

日本人の昔からの知恵は侮れないなぁと
良く思う。
これで夏バテを乗り越えてきたのが江戸時代です。
サプリも何もなかった時代です。


ファストフードが寿司だった時代。


私の先祖が火消しだった時代。

記憶には無いけれどDNAが覚えている気がする。
そんな昔に想いを馳せながら
飲んでみてね。

単純に美味しいし、調子が良くなるよ(≧▽≦)




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動