悔しいと、「キー」って食い縛っていることがあるけれど
悔しくも無いのに寝ながら食い縛っていることはよくあります。

顎を横にスライドさせて歯ぎしりとなっている人も居る。

でもこれは無意識でやっているので
自分では止められません。

マウスピースを使うのもお勧めだけれど
それでも食い縛るのを止めれる訳ではありません。

食い縛っている時は、1方向だけの筋肉の使い方で
力を入れっぱなしの状態です。

整体院では喉の周辺をほぐしたり、色々するのだけど
自分でやるとするならば
『その筋肉を双方向で使う事』です。

つまり、モグモグする。


フランスパンをモグモグ。

「私は歯が悪いから、硬いものは食べられません」
と言う人もいると思うけれど
硬いものを食べてね、と言う訳ではなくて
モグモグして欲しいんです。

運動だと思って。

よくグルメ番組の食レポで
「すっごい柔らかくて、歯が要らないくらいです」
って聞くけれど
それは残念だね、って整体師は思っています。

時々食べるには良いのかもしれないけれど
毎日食べるときは、モグモグって、歯を使った方が良いです。
歯を使うとは、筋肉を使う事になります。

首回りが痛い人は、運動だと思って、モグモグしてください。

私はこれをモグモグしています。


スルメ。
量も増えないし、良いんですよ。


フワフワのシフォンケーキ。あまり食べません。
こういうのも好きだけど、いっぱい食べちゃう割にはあまりモグモグしないで終わっちゃうから。

首が痛いな、食い縛っているないるな
と思う人は、いつもより多めにモグモグしてから飲み込んでみてね。




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動