どんなことにも気持ちが入っていないと
後でチグハグしたり
上滑りしたりします。

思っても無いことを
言ったりやったりしていると
身体と心が離れて
具合が悪くなります。

肩甲骨の間が
異常に張る人は
その傾向が強いです。

波風立たないように
穏便に
円滑に
ってするほど
背中が痛くなります。


心と言葉が合っていない人は、周りから見るとロボットに見えるんだよ。

昨日もお嫁さんと本音で話が出来なくて
具合が悪い人が居ました。

嫌われたくない
喧嘩別れしたくない
と思うようだけれど
なぜ嫌われる前提なの?と突っ込みました(≧▽≦)

人格否定をすれば縁が切れるけれど
状況相談ならば理解を生むんじゃないかな。

良い顔をするほど
自分の中に不満が溜まって
何故わからないの!と文句になります。

相手はわからないよ、言ってないんだから。

相手に嫌な顔されても伝えなきゃいけない事ってある。
逃げない方が良いです。
伝わらなかったとしても
そこは一生懸命やった方が良いし。

最近はお姑さんの方が気を使っている人が多いのだけど
それは『息子に嫌われたくない』が根底にあったりします。

別に、息子も嫌わないよ(≧▽≦)

そこを1歩踏み出せると
背中の痛みは止まるからね。




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動