最近、急患が立て続いているてあて屋です。
土用だなぁと感じる(≧▽≦)
ガタガタっとこれまでの無理が出てくる時期だからね。

「手が痺れるんです」
「頭が痛くて」
「腰が怖い感じがする」

そんな話を沢山聞いたのだけど
全て腕の張りからでした。


「腰も?」

はい。腰も(≧▽≦)

意外に感じるかもしれないけれど
腕が張れば肩も動きが悪くなり
肩の動きが悪ければ背中も張ってきます。
そして腰に痛みを感じる。

この場合は腰をほぐすだけじゃダメなんです。

腕からやらないと。

手が痺れるときは
腕から鎖骨周りまで
ガチガチになっていることがあります。

だから腕をほぐさないと終わらない。

頭痛も
腕から脇までガチガチなことがあります。

頭痛薬を飲んでも終わらない。

自分で自分の腕をほぐそうと思うと
使っていた腕がまた疲労するので
エンドレスになります。

腕の張りこそ誰かにほぐしてもらうのがいい。
整体師とか(≧▽≦)

腕以外の所に痛みが出た時には
ストレッチでは追い付かない。
一旦どこかでほぐして、
それから維持管理としてストレッチを。


もしくは、直接腕が痛い内に休養を。

私は腕を使う仕事なので、
腕の休養は気を付けています。

使った後は、手をパッパと振って力を抜いておく。
手を洗ってタオルを使わず水を切る時の様に。

これだけでもずいぶん変わるので
やってみてね。

色んな痛みに繋がる前に、ぜひどうぞ。
色んな痛みが出ちゃった後は、てあて屋をどうぞ(≧▽≦)




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動