重たい物を持った、とかそういう力仕事ではなくて
腕の力を使った力仕事が続いたときに
頭痛が出ることがあります。

反復動作の時もです。

例えば、ずっとチョキチョキしている人とか

チョキチョキ


チョキチョキ

ずっと鍋を振っている人とか。

毎日やっているんだから、筋肉が鍛えられているだろうと思いがちだけど
疲れは疲れで出ます。
溜まれば張るしだるくなる。
溜め過ぎると、頭痛がでることもある。

腕のコリからの頭痛はけっこう多いです。

その場合、脇が硬くなっていることがあります。

ストレッチくらいじゃ伸びてこないので
自分でほぐす場合は
ガブっと手で下から脇を掴んで
中指と人差し指で肩甲骨の淵を押す。
同時に親指で挟むように。

これ、けっこう痛いからね(≧▽≦)

自分で自分にやる場合は
握力勝負になるのだけど
手の筋肉も疲れるから
上手くほぐせない人は、相談してね。

脇まで硬くなる前に
手首から肘までの疲れを毎日リセットしておくと
頭痛まで行かないです。

私はこの時期、剪定作業が多いので
よくチョキチョキしてます。
整体の施術で使う筋肉と、また違うのと
一気にやるから過労になっちゃうことは
重々承知なので、自分で自分にやっています。


自前の剪定ばさみ。整体師なのに、自前。

前腕のほぐし方は、よくオンライン整体でやるのだけど
実際の動作を見ないと伝わらないと思うので
書きませんよ(≧▽≦)
いらすとやさんのイラストにもないからさ。

知りたい方は『オンライン整体』へどうぞ。

ずるくない(≧▽≦)
だって観ればすぐわかることなんだもの。

間違って伝わるといけない、と思っています。




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動