ガッカリ、って
なんだか残念な感情のようだけれど
時々ならば身体に良いな、と思っています。

無意識に入っていた身体の力が抜けるからです。

あきらめるとか
止めるとか
切り替えるとか
それらの行動の前に『ガッカリ』ってなるものです。

私はわざとガッカリすることがあります。

以前『ほぐしても直ぐ元に戻っちゃう人は『ガックリ』をしてください』にも書いていますが
脱力ができるんですよ。

例えば、何かに怒っていて

最初はこれくらいでも


段々肩が上がってきて


ムキーってなる。

こうなるともう
怒られている人が可哀そうではなくて
怒っている人が可哀そうになる。

肩コルでしょ(≧▽≦)

何かに腹を立てても良いけれど
一旦ガッカリして
切り替える。

そうすると肩の力は抜けます。

ずっと怒っていると抜けません。

怖いときも肩が上がります。

きゃー!


やだー!


どうしよう!

これらを緊張と呼ぶとイメージが違うけれど
感情による身体の反応なので
一旦、ガッカリ、を通ると良いよ。

あきらめるって、良い感情だなと整体師は思っています。

未練が残る内はまだ肩が上がるから
本当にガッカリしてみてね。

今日は冬至で、明日からまた日は伸びてきます。
つまり、冬至で色々切り替える、止める、終わる、としておくと
明日から新しく始まる。

自然がそうなっているのだから
人間も合わせるといいです。

と言う訳で、私も色々今日で切り替えようと思います。
ガッカリと肩を落としてみてね。
明日から楽になるよ。




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動