そろそろG.Wも迫ってきました。
今年は10連休になる人も多いようです。

4月を忙しく過ごして
ちょっと頭の中を休めたい人には
大事な時間だな、と思っています。

どこかに出かけてアクティブに過ごすのも良いけれど
一旦『無』になるのも良いと思う。


なにも考えない。思考停止。

持論かもしれないけれど
一旦『無』になると
本当にやりたかった事が見えてきます。

例えば、何か進めたいことがあって
でも上手く進めなくて
あいつのせいだ、こいつのせいだ、って思って
腹が立って、成敗したくなることがあるけれど
それがホントの目的だったかな?ってところに思い至る。

成敗に気持ちと時間をかけてる場合じゃなかった。
じゃぁそれはもういいや。

ってなれたりします。
『無』ってなにも無い、ではなくて
本当は何がしたかったかを思い出すって事じゃないかな。

苦心した時間が長いほど
無になるための時間も長くなります。

それが数か月に及ぶこともアル。

苦心は泥沼のようにハマって出られなくなります。
それがホントにやりたかった事?
違うと思う。


無になることを瞑想でやる人もいます。
1日の中で故意に時間を作って無の状態になる。

無になることに慣れてくると
活動しながら瞬時に無になって
戻ってくることもできます。


G.Wの予定は白紙、くらいが丁度良いと思っていいよ。
故意に昼寝とかしてよ。

3月末が死ぬほど忙しくて
年度が替わって落ち着いたときに
サッと旅に出ていた人が居ました。

観光にも行かず
ホテルでボーっと過ごしたそうです。

これぞリセット(≧▽≦)イイネ

それをもったいないとか思わないでください。

予定をパンパンに詰め込んで
何か得ているようで何も得ていないよりは
ずっといいよ。

だって、酷かった肩のコリが緩んで帰って来たんだよ。
整体師要らず(≧▽≦)アレ?

長期休暇を利用して
『無』になる、やってみてね。




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動