痛くても無理して何かをしている事があると思うけれど
あまりに長い場合は次の症状へ進んでしまうので
やめた方が良いです。

とは言え、日常生活は止められない。

と思っている内は痛みも止まらない(≧▽≦)ホント。

やらなければいけない事なんて
誰にでもあるのだけれど
極論、死んでしまったら他の人が代わりにやります。

もしくは誰もやらない。

やらないんですよ。

という事は
絶対やらなければならないものでもなかったか
と思ってみてください。

その痛みを堪えてまでも、まだやりますか?

痛いという感覚は
「もうストップ」のサインです。

そのサインが消えるまで、ストップ。

「いつまでストップすれば良いの??」
と不安になると思うけれど
そこは整体師に相談してね。

昨日はへバーテン結節のご相談がありました。

へバーテンは医療の世界でもまだ原因不明とされている物です。

整体院で治るものではないけれど
症状を最小限に食い止める方法はあります。

どのくらいの期間これをして、炎症期を過ごせばいいか
というお話をさせて頂きました。

私も2年前に兆候があって
初期段階で食い止めれたお陰か
今も指は変形せずにいます。


第一関節が曲がらないように、厚紙内臓のテープで固定。


指を曲げるのは第2関節から。


ビフォア


アフター


ビフォア


アフター


ビフォア


アフター

違いが分からないくらいの、小さな兆候です。

でも本人にはわかる。
第一関節が痛いか痛くないか。

私は2年前、恐ろしいほど、
商店街の花壇の整備をしてました。


中見出し作業。

全部片づけて。

重たいプランターを受け取って、細かい移動をしたり。

植栽帯の中に点在していたブロックを
集めて運んで並べたり。


自宅では断捨離作業も。

指に負荷をかけまくり(≧▽≦)
コロナのお陰で動きがストップ出来たとも言う。

第一関節が痛みだして、反省しました。
無理したなぁ、って。

なんて、色々経験しているので
臆さず相談してね。




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動