先日テレビを観ていたら
『自分から発するトルエンで周りの人にアレルギー反応が出た』
と言う話がありました。

トルエンとは化学物質で有機溶剤として接着剤に入っていたりする。
それが身体からガスとして発してしまう。
自分から出ているガスなので
本人にはわからない。

お風呂に入っていないとか
歯を磨いていないとか
そう言う事ではなくて。

皮膚から滲みでてしまうんです。

アレルギーとして反応するので
近くに居ても大丈夫な人と大丈夫じゃない人がいる。
花粉症みたいに。

これはPATM(パトム)と呼ばれていて
治療法はまだ確立されていないのだけど
改善の方法として
腸内環境を整えることが上げられています。

疲れている人に沢山会う整体師としては
トルエン臭だけに限らす
疲れ度が高い人ほど、臭いは強くなることを知っています。

疲れ臭です。
食生活が乱れていると、特にわかります。

腸内細菌、元気ですか?
お腹の調子が良いと、疲れもとれやすいんだよ。


私も冷蔵庫に常備して飲んでいます。
腸活のひとつです。

オリゴ糖やビフィズス菌や乳酸菌が
その臭いを身体の中から消してくれるからね。

まさか自分の体の中から有害物質が出ているなんて、
と思うかもしれないけれど
尿にはアンモニアが含まれていることも知っていると思う。
色んな食べ物を消化として分解していく過程で生産されてしまうの。

肌荒れを治すには腸から、ということも知っていると思う。

過剰に体内に溜まると、
分解しきれないし
排出しきれない。

だから内臓を休ませることは大事で
過剰摂取はやめた方が良くて
疲れたら寝た方が良い。

これは『疲れを溜めると周りの人にも悪影響』の最たるものでした。

疲れはどんどん取って行こうね。




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動