『諦めたら変わらない』は本当で
『整体師が変えてくれる』はウソです。

整体師1人で変えることが出来たとして
短期間です。
整体師が言うんだから間違いない(≧▽≦)

整体師が変えたものを持続するように
何かを変えなきゃ変わらない。

禅問答みたい。だけどホント。

毎週てあて屋に来ている人がいます。
毎週「腰が伸びない」と言っているんだけど
施術後は伸びて帰ります。
また翌週「腰が伸びない」と言ってやってきます。

「伸ばさないから伸びなくなるんだよ。
 伸びてるうちに伸ばして使わないと」
と言うと
「痛くて伸びないのよ」と言います。

いや、だから、伸びてる時に曲げないで(≧▽≦)

なんてやりとりがずっとあったのだけど
腰を曲げて生活する癖がついています。
痛くなくても曲げてる。


伸びる腰なのにこうしていると
頭の重さを腰で支えないといけないから
腰の負担は高くなる。
結果、痛くなる。

「腰が曲がっててもかわいいから別に良いかもね。
 杖使えばいいしね」
と言うと、そんなのヤダ、と言って伸ばしだしました。

施術後の状態をキープするようになって
毎週「頑張って伸ばしてるんだから」と
言うようになりました。

腰の張りも変わってきて
うつ伏せ時に圧迫しても痛みも出ません。

これは整体師が直したのではなくて
本人が行動を変えたからです。


「もう歳だから腰が痛いのは当り前」
なんて呪いは、自分にかけない方が良い。
痛くなるような使い方をしているだけです。


腰がシャキッと伸びてる高齢者は結構多いよ。

諦めている人は何度ほぐしてもまた曲げるので
キリが無くて、お金もすごくかかって
毎日辛くて
転ぶ可能性も上がっていきます。

転んで骨が折れると
生活は強制ストップになります。

「それでもいいから自分で伸ばすなんてやらない。
 週に1度、誰かに伸ばしてもらって伸びればいい」
と言うのなら、それはそれで良いと思うんです。

冷たいのではなくて、尊重しています。

腰が曲がっていても
大変だろうな、とは思うけど
可愛いとも思うし。

諦めているのなら
諦めていない人の予約が優先になって来ます。

自分で選んでね。
整体院ではできる限りのことをするけれど
出来る限りまでだよ(≧▽≦)




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動