「枕が合わない」と言う話をよく聞くのだけど
実際は「頭を置く位置が合っていない」事があります。

枕は頭を乗せる物ですが
頭の先を乗せると、首が浮いてしまう感じになって
首が緊張して
朝起きたら首が痛くなります。


イタタタ。寝違えた。

それはきっと、こんな感じで寝ている。

首が浮いているでしょ?

ちょこっと下げて、こうしてみる。

柔らかい枕の場合、ハッとするほど違いが分かります。
「あぁ!首が楽!」って思う。


低反発の枕で、こんな形をしているものがありますが
それは首を支えるためです。
厚い方を首の下に入れます。
薄い方を首の下に入れないように。

ちょんまげや日本髪を結っている時代ではないので
頭だけ高くして寝ないようにね。


この髪型をキープするには、後頭骨に硬い枕を当てて
ジッと寝ないといけない。
人生50年の時代。

えー、短い、って思う?

寝ている時間に首の力が抜けていると
人生長くなるかもよ。
やってみてね(≧▽≦)




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動