「毎日健康の事を考えてもいられないけど、具合が悪くなった時は考える」
なんて話が昨日お店で出ていたのだけど
それは整体師だってそうです。

毎日身体を気遣ってばかりなんて、嫌だもの(≧▽≦)

『ケアするために生きているんじゃなくて、生きていくためにケアをする』が
てあて屋のモットーでもあります。

ここのブログも毎日見てると飽きると思う(≧▽≦)

タイトルを見て、自分の症状の改善が見込める記事か
探せるといいな。

と思って見返したら、探しずらかった(≧▽≦)

小説だとタイトルから中身が想像できないものもアリだけど
レシピ集ならそれはいけない。
これからは気を付けてタイトルを決めよう、と思ったのでした。

それでも一問一答ではないし
救急医療でもないし
「このツボを押さえたらピタリと痛みが止まる!」
なんて秘孔はケンシロウくらい鍛錬が必要なので
役には立たない。

日々の生活の中で、ちょっと変えておくと
痛い目に合わないよ、という話ばかりなのだけど
「読んで理解はしてるけど、やってない」
と恥ずかしそうに言われて
私にも身に覚えはあるので、苦笑いが出ました。

痛い目に合ってから、読みなおすと良いかもね。

そのほうがやる気になります。

痛い目に合って、放置したり間違えた道に進むのは
整体師から見て胸が痛い。
その時に一緒に改善していく人がいることを
思い出してくれたらいいな。
「そういや、なんか書いてあったな」って。

てあて屋HPに行くとこんな感じで表示が出ます。


スマホからの画面です。

どれか選択して開くと一番上に
『コース>整体で効果を発揮する>○○○○』と出ています。

『整体で効果を発揮する』を選ぶと整体レシピ集になっています。

ズラズラっと出る。

拾い読みでもいいし、
直接自分の症状を看てもらった方が早いか、
と思ってメールで連絡くれてもいいです。

「書いてあるでしょ!」って怒ったりしないので
お気軽にどうぞ(≧▽≦)




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動