乾燥の強い季節ですが、朝起きて、喉がカラカラで声が出ない、なんてことないですか?

やばい、コロナかも、って青くなっちゃう?

それも大事かもしれないけど、乾燥のせいってことは多いです。

口を開けて寝ていると水分持って行かれちゃうの。


ぐーぐーがーがー。

でも寝ている時に口が開いていても自分では閉められない。

色んな理由で、無意識に口で呼吸をしている人は多いのだけど
起きている時は水を飲んだりできるからいいんだけど
寝ている時はできない。


寒い夜中に何度も起きて水を飲みに行くのも大変。
睡眠不足になるし、今度はトイレで起きるし。

うっかり間違えると『不眠症かしら』『過活動膀胱かしら』とか思い始めちゃう。
そして薬を飲み始めちゃう。

いやいや、乾燥ですよ(≧▽≦)

マスクをして寝る、という手もあるけれど
日中もしていて、いい加減嫌だと思う。
寝てるときに付けても外しちゃうんですよ、無意識に。嫌だから。


起きてるときは付けておいてね。


加湿器という手もあるけれど
水を入れ忘れちゃったとか、掃除が面倒とかないですか?

おススメはこれです。


『濡れた洗濯物を室内に干して寝る』

タオル1枚とか。
ハンガーにかけて枕元に吊るしておく。

寝室が広大でも枕元に吊るしておけば充分効果がある。

せっかくの乾燥時期なので、洗濯物もパリッと乾くから
全部の洗濯物を室内で干す必要はないからね。


こうしちゃってもいいけど、朝起きて洗濯物が沢山ぶら下がってる部屋って
ちょっと萎える。

1枚だけ、加湿器代わりに使うといいよ(≧▽≦)

なんとなく喉の調子が悪いな、と思ったらやってみてね。
薬要らずだったりするからね。

なんてことも『オンライン整体』の小話として出る今日この頃。
来店している人はもれなく知っている話なんだけど
来店しなくても知れちゃうのが良いところだな、と思っています。

整体師が何でも知っているという事ではないんだけど
多少は知っています。だって健康管理のプロだから(≧▽≦)

自分で出来ることを知って、身に付けておくことは
行動に制限がかかる時に役立つからね。

聞きたいことがある方はぜひどうぞ。




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動