整体なんて受けた事なくて
そろそろ身体の事も考える歳かな、と思い出して
初めて来ました、という場合
好転反応が辛く出ることがあります。

「どこも具合が悪くなかったのに
 整体受けたら身体が辛くなった」
と感じる。


「なんかすごくだるくなったんだけど。行かなきゃよかった」

(≧▽≦)そう思うよね。

『好転反応』とは読んで字のごとく
良く変わるための反応なので
いっぱいなんだか溜め込んでいる身体を刺激すると
ドロッとでます。


こんなになってても川は川。
川であることに間違いはなくて
詰まってないので流れています。

でも詰まって氾濫する日は近い。


それを集めると


こんなにいっぱいあった!と目に見えます。
それが好転反応。


こうなるにはゴミを出さないとならない。
勝手に消えたりしない。

施術を受けると
滞っていたところがゴミと共に流れ出し
腎臓でろ過して
綺麗な血液になって身体に回ります。
腎臓までたどり着けず
またどこかで滞留してると
そこに痛みを感じたり
むくんだりしている。

掃除って、一気に終わりません。
溜め込むほどそうです。


部屋を見ると身体の中もわかる、と思っている。
彼の血液はドロドロだな。
もう誰も近づけない。

一度やったら永遠に綺麗、なんて魔法も無くて
日々汚れて行くから
小まめに掃除をすると良いです。


綺麗をキープするのは大変だけど。
汚部屋に気が付かないほど、感覚を麻痺させないでね。

なんて感じで、酷い好転反応が出た人がいたのだけど
頑張ってまた来てくれるそうです。
途中で辞めたらまた汚部屋行きだから、
ゴミが出切るまで、一緒に頑張ろう(≧▽≦)


「やっぱり汚いか。そろそろ真面目に片付けます」

ひとりじゃ途方に暮れるから、
手伝うよ(≧▽≦)




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動