曇り空が広がる毎日で、
一見すると何も変化がないように見えます。

太陽の動きが見えないからでしょうか。


朝日とか


夕焼けとか見ることが出来ると
ハッキリ変化が分かっていいのだけど。


朝から晩までずっとこれで
それも毎日だと
今日がいつだか分からなくなる?

でもね、確実に日々は過ぎています。

目で見てわかりたい人は
夏野菜を育てると良いです。

我が家の夏野菜は曇り空の元、日に日に育っています。


チビッ子キュウリ。もう食べちゃう。


ナス。雨が多いのは嬉しいみたい。


ピーマン。緑の中に緑でもわかる。


トマト。色づくのはこれから。


ブルーベリー。もう鳥たちは気が付いて、食べてる。

小さな変化だけれど
毎日変わって行く。

曇りの間にコツコツ何かをしておくと
晴れた時に、あ、こんなに変わった、って
日の目を見ます。

だから、今がチャンスかも。
地味な季節に地味なことをしておくと良いです。

膝を緩めて立つ、とか
踵を上げて歩いてみる、とか。

梅雨の間は頑張ろう、とか思ってみて。
必ず日の目を見る時が来るからね。




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動