タンスの角にぶつけると
「もう!小指なんてなくていいのに!」
とキレそうになりますが
結構大事な部位で、
グラっと体勢を崩した時に、支えていてくれたりします。

小指が動けば、です。


これが


パッと外に開いて身体を支えます。

以前、『足の小指が動かせないと内反小指になっていく』にも書いていますが、大事ですよ。

どうですか?
動かせますか?

動かない人も多いです。
でも、ガッカリしないで。

随分前に『3本指靴下と5本指靴下の違い』に詳しく書いていますが
なぜ3本指靴下を勧めるかと言うと
「小指が動くようになるから」なんです。

3本指靴下にはテーピングの加工がされていて

青い矢印の所を押してくれます。

そうすると、てこの原理で指は外に開きます。

オレンジの矢印の方向に開く。

この状態で歩くと小指と親指に体重が乗る。
筋肉も支えるために育っていく。

これを毎日繰り返させるために
毎日コツコツと、淡々と履いてね、と言っています。

指がくっついて離れないと
どんどん指が浮いてくるからね。

昨日も『てあて屋ネットショップ』から
3本指靴下を4足買われた人が居ました。
2回目のご購入です。
8足持っていることになります。

8足もあると、洗濯にも余裕が出来て
イイネ(≧▽≦)

「親指の腹の部分と小指の下の方が
 擦れてきました」
とレポートを頂いて
その調子!
小指も頑張って!
と、やりとりをしていて
私も楽しく変化を見届けています。

小指を育てるために、ぜひ3本指靴下、活用してみてね。
きっとあなたを支える小指になるよ(≧▽≦)




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動