仕事柄、色んな脚を見るのだけれど
ふくらはぎの筋肉がしっかり動く人は
足の指がしっかり使えていることが多いです。


ボディビルダーの人がふくらはぎの筋肉を奇麗に見せようとするときは
指先に力を入れて、踵を上げます。

あまり足の指を使っていない人は
ふくらはぎの筋肉が、ボコッと膨らまない。

たとえば、

この人は、キックボクシングを始めて、まだ日が浅いんだな、と思う。

そして、

この人は、キックボクシングを始めて、長いんだな、と思う。

二者の違いは『足首が締まっているか』です。
足の指に重心を置いて動けていると、
足首は締まって
ふくらはぎの筋肉は強く育っていきます。


これは初心者同士の練習試合だな、と思う。

指の付け根に体重を乗せてもふくらはぎは育つのだけど
その場合、攣ってしまう事が増えます。
指を使ってると、攣らないです。
もちろん、過剰な使用はダメだけど。

「足首が細くなりたいなぁ」と思う人も
やってみて欲しいのだけど
足首が太い場合、
・負担を補うためにエネルギー源として脂肪が寄ってきている
・ふくらはぎの筋肉があまり動いていない
なので、
足の指に力が入って、体重も載って、
付け根じゃなくて指腹で床を蹴れると
『足首は細くなる』でしょう(≧▽≦)


ゾウさんは踵を地面に付けてるから足首がないのかも。


ニャンコの踵は常に上がっている。
だからジャンプ力も凄い。

「足の力が無いなぁ」と思う人も
踵を浮かして
指に体重を乗せて
暮らしてみてね。

ふくらはぎの筋肉は指を使って鍛えるんだよ(≧▽≦)




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動