ぼろ儲けなんてないから

本当に色々な人生があるなぁと思っています。だから同じ施術なんてないんです。その都度その都度考えていきます。その為に広い知識が必要になります。それは手技だけでなく、環境を知る事でした。何の職業の人がどんな姿勢で仕事をしているのか。最近のお受験の傾向は? 正規・非正規社員の考え方とは? 野菜が高騰している? 新手のオレオレ詐欺は手書きの封書なの?
一見整体とは何も関係がないように思いますが、それに関係している人がお客さんとしてやって来るんです。ジッとお店に籠って本を読んでいればいい訳じゃありません。私は実際に出向き、自分の目で見て体感してくることもあります。大変ですよ。でも一時間六千円貰う仕事として誇りをもってやって欲しい。一時間二千九百八十円というお店もあります。それはそれで良いと思いますが、自分だったらどこに行くかを考えて欲しい。
私は家電量販店に行くと必ずマッサージチェアを試乗します。どんなに高価な物でも、手技だけでみても未だに負ける気がしません。今にAIに取って代わられると心配している人もいますが、残念ながらそれは無理だろうなと思っています。あなたがマッサージ機と同じレベルなら取って代わられますよ。
整体院は薄利多売はできません。病院のように五分の診察もあり得ません。
ぼろもうけする業種ではないという事です。
私も三十代の頃は一日に十人のお客さんをみれました。十時から五十分五千円で休み時間無しで二十時まで。五万円の売り上げになったとしてもこれは週に二日が限度です。四十代になると最大五・六人。体力的な問題です。稼ごうと思うと雑になり、人数をこなしたくなります。そして結果としてお客さんは来なくなります。だって自分だったら雑に扱われたくないでしょう?
だから逆に決めました。午前中に二人、午後に四人まで。三十分の入れ替え時間を取ります。時間や売り上げに追われて仕事をしないようにすると、丁寧に接することができます。日本の人口は一億二千六百万人いるそうですが、このすべての人をみることは、どうしたってできません。縁あって出会えた人を懸命に見て行こうと思っています。