カーテンの影ならばれるまい

よし。ここなら大丈夫。

ぼくは最高の場所を見つけた。

「なーちゃーん!どこー?」

パパがぼくを探している。

パパはほぼ毎日家にいて
ほぼ毎日ぼくにちょっかいを出す。

ぼくだって一人の時間が欲しい。

ハローワークに行かないの?
って聞いたら
「だって遠いんだもん」
って。
よくママが怒らないもんだ。

ママは
「行ってないわけじゃないのよ。
 最低限しか行かないだけで。
 求人ってタイミングもあるからさ。
 募集してなきゃ入りたくても入れないの。
 失業保険が出てる間は焦らないで
 気に入るところが出るまで待つんじゃない?」
いやぁ、失業保険っていいわよね
あたしは自営業だからそんなのないから
うらやましいよ
って空を見てた。

しかたがない。
ママが止めてくれないなら
自分で頑張るだけだ。
ってことで、ぼくは隠れることにした。

ここは、なかなかいい。
まさかこんな隙間にいるとは
パパも思わないんじゃないかな。

おもわずニヤニヤしてしまう。
ちょっと、楽しい。

「まさか!外に出ちゃったんじゃ!?」

ばん、と音がして玄関からパパは飛び出た。

なーちゃん
なーちゃん

ってぼくを呼ぶ声が外から聞こえてくる。

ちょっと、かわいそうかな。

「あ!いた!」

パパの嬉しそうな声が聞こえた。

・・・。
そうか、外からだと丸見えなのか。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 起きてるママを見かけない

  2. いつまでも待ってるから

  3. お腹を見せるほど

  4. ママさんと遊んでやる

  5. ぼくとパッチワークと

  6. ぼくは、いつもの毎日、が楽しいと思っているよ

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)