2週間ぶりの休み

久しぶりに1日中ママは家にいた。
そうだ、先週の休みは
プランターから土を出してたな。


休みはちゃんと取った方が良いよ。

「だって押してたんだもの。
 でも工事が始まって
 現場の人に希望も伝えて
 花壇の目の前のお店の人に
 リクエストはどんどん工事中に伝えて
 って言ってきたお陰で
 私は今日休むことが出来ました。
 危なく全日貼り付かなきゃいけないところだった」
あぶないあぶない、と言ってママは笑っている。


おや、他人に振って来たのか。
それは良い事だね。

「さすがに自分の所の前だと
 関心を持つし
 今後もずっと目の前の人には関心を持ってほしいのよ。
 目の前でありながら無視してきたのが
 今の結果なんだし。
 でもさ、お陰で余計な仕事が増えた」
と言ってママは写真をだした。

「これが付いているのが嫌だ、
 公共の場所に何で付いてるの、
 三輪さん、何とかしてよ、って」
何故私が?ってママは目を細めている。


かわいそうに。
ただ花壇の掃除をしていただけなのに。

先日は、縁石がかけているから何とかしてよ、って言われてた。
その前は、電灯が切れてるから何とかしてよ、だった。
写真撮って地図書いて土木事務所に説明して
資料は担当者まで届かず
確認してゴリ押して
電球の交換は半年以上かかってた。

何でもかんでも苦情が来て
いつの間にか苦情処理班になっている。

ただ花壇を奇麗にしたいだけなのに
通り全部が整っていく。

頑張れママ。
ぼくにはそれしか言えないけれど。
言わなくたってやるんだろうけど。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. ママの帰宅

  2. 複数の人で阿吽の呼吸

  3. 久しぶりに大きく揺れて

  4. やりたいことが大変なのは当たり前

  5. 去年と比べてみる

  6. そんなこと、頼んでない!

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)