2月23日

「まさかこんなに長くやっているとは。
 自分でも驚きだ」

うむうむ、とママが唸っている。

唸っているのはいつもの事だけど
今日は何に唸っているのかぼくはもう知っている。

ママが元町でお店を始めて、14年目に入るんだ。

それはぼくが生まれる半年くらい前のこと。
ぼくがママと出会う半年くらい前の事。

つまり、長い。
ぼくも長生きということ。

自分の年をたまに忘れるんだけど
ママのお店の年齢を考えるとわかるようになっている。
ぼく、かしこい。

パパは、お祝いしよう、何か美味しい物食べに行こう、
とウキウキしてたけど
私が予約して私が支払うんだから、
それはお祝いされた感じがしない、
材料を買ってきてお家で作ってください、
ってママは返した。
それでもその材料代はママが支払う。

家でお祝いしてくれるとぼくも居れるんだけど。

あ。だからお家で作って、って言ってるのか。

さぁ、パパはどうするんだろ。

ぼくはお祝いに、布団に入って一緒に寝てあげよう。
それが一番喜ぶし。
いつもの事だけど。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 地震は怖いけど

  2. リセット日

  3. 夜の寒さは

  4. 言われる前に

  5. ここは誰の縄張りなのか

  6. さぁ年末!

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)