18年越しの

ママのお店はオープンして14年だけど
その前の4年は修行をしていて
あちこちのお店で働いていた。

そのころのお客さんも
今のお店にやってきていて
長い付き合いの人は18年になる。

当時、そのお客さんの子供は
小学生でも
今は社会人になって
またママのお店に来てくれたりしている。

長いお店ってそうなるんだね。
2世代どころか3世代の付き合いの人もいる。

お父さん、お姉ちゃん、お兄ちゃんが来てて
今日初めてお母さんが来たらしい。

「18年越しの出会いだ。
 お互い会ったことないまま
 話だけは聞いている状態で18年。
 やっと出会えた」

ママは、長くやっててよかった、と喜んでいる。

そんな出会いがあるんだね。
未来の出会いを思って続けてきたわけじゃないだろうけど
毎日やっていることが
良い未来に繋がったのなら
それは続けてきた甲斐がある、ってことだ。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. ぼくはカリカリでいいです

  2. 毛布とタオルケット

  3. ぼくの安定

  4. やめられない

  5. 監禁じゃなかった

  6. 元気ならいいらしい

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)