飛星図が書けるようになったらしい

「まだ言葉も片言だけど、なんとか書けるようになった」
うむうむ、と言いながらママが部屋の中をグルグル歩いている。

「なーちゃん、今度の休みはまた配置換えするからね。
 寝てられないけどごめんね」
とぼくに話しかける。


え。
この前ベッドを移動したばかりじゃないか。
これ、夏バージョンじゃないの?

「今までやったことのない配置が
 実はこの家で暮らすには一番いい配置だったの。
 いやぁ、知識が無ければ思いもよらない。
 やっぱり学ぶって大事だな。
 今の配置は非常に良くないことも分かったし。
 ここは頑張りどころだ。
 面倒なんていってられない」

ほんとは向こうの部屋が良いんだけど
それは2年後でもいいから
まずはこの部屋の中だけでやってみよう、
とか1人で納得している。

ママは緑アップをしながら
仕事もしながら
家事もしながら
勉強もしてたらしい。

風水の基礎を学んで
それも一般的な物ではなく
本格的な奴で
根本的な所から知ったらしい。

早速実践か。

きっとまたその経験で小説を書くよ。

こうして繋がっていくのか。

ところで
ぼくの安眠は?


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 桜が咲いているらしい

  2. 結局は県へ

  3. 歯磨きの仕方

  4. 北の街ではもう

  5. ちょっとずつ、ちょっとずつ

  6. 感覚の研ぎ澄まし方

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)