青空の元、朝寝

良いお天気。
お昼寝には持って来いだ。
まだ朝だけど。

ぼくはパパを踏んずけて窓辺に移動する。

「ひどいよ、なーちゃん。
 踏んずけて行くなんて」

もそもそ、とパパが布団から顔を出した。

だって、朝ですよ。
起きないの?

「だってお休みだし。ママちゃんお仕事だし」

パパがお仕事でママがお休みの日は
ママは仕事に行く日よりも早く起きて
家事始めるんだよ。

「それはママちゃんが好きでやってるんだよ。
 オレは寝てたいの」

パパはプイと横を向く。

ぐぉら!
はよ起きんかい!

「きゃー
 なーちゃん、ママちゃんみたい~」

怖い怖い
と言ってパパは布団にもぐる。

へへへ。
似てたでしょ。

じゃ、ぼくも寝ようかな。

ごめんね、ママ。

これ、気持ちが良いんだよねー
ねー
と言い合いながら
そしてぼくはパパの潜った毛布の上で丸くなった。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 夏太り

  2. ぼくとママの応援

  3. ぼくもがんばります

  4. ずいぶん、しっかりしたんだ

  5. でもそれは好きでやっているんであって

  6. ごろつき

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)