雪かきじゃなくて氷かき

雪は降り積もり
パパはお休みになって
ママもお休みになった。

玄関の前は坂道で日陰だから
ママは氷を砕いておこう、って
シャベルでカンカン氷を割っている。


お日様が登れば溶けるよ、ってパパはコタツで寝てる。
ぼくもだけど。

「玄関で滑って転ぶとか嫌だもの。
 砕いておくだけでも溶けやすくなるかもしれないし」
って言ってママはヤカンでお湯を沸かし始めた。

排水溝の入り口に溜まった氷を溶かしておくんだって。

なんてやっている内に
坂道を登ってきた郵便屋さんの車が
立ち往生になった。

お湯が沸くまで明日の通勤ルートの確認を、って
ウロウロしてたママと鉢合わせた。

で、救出を始めた。

長い坂道の中腹で
タイヤはスルスル滑って
にっちもさっちも行かない。

太陽が溶かしてくれるまで待つには
午後までそこで待っていないといけない。

「やるだけやってみよう」って
郵便屋さんにスコップを貸して
ママはシャベルとヤカンを持って
2人で始めた。

そしたら近所の人も出てきて
バケツにお湯を入れてくれて
長い坂を溶かすことができて
無事に郵便屋さんは帰って行った。

「あたしが救出した訳じゃないけど
 みんなが手伝ってくれて
 できた。
 なかなか良いコミュニティだね、ここ」

今日はよく眠れるぞ、ってコタツでウトウト始めたら
みどりアップ関係の電話がジャンジャン入って
ママは寝てられない。

あの雪でも、お休みにならず
出勤していた人が居る証拠だ。

今年もきっとママは慌ただしいね、って
パパとヒソヒソ話して
じゃぁ夕飯作ってあげよう、って
パパはエビフライの準備を始めてる。

それもいいかもね。
ぼくはママが戻ってくるまで
コタツを温めておいてあげよう。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 新しい生活様式?

  2. 海釣り公園、再開

  3. 花が咲いているだけで

  4. さぁ温泉!

  5. せっかくの冬の花

  6. 上出来

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)