雨と晴れと沼津と井田と

朝早くに出て行ったと思ったら
翌日の昼過ぎに帰ってきた。

パパとママの夏休みはあっさりとしたものだね。

「いやいや。凄い早くから動いているので充分濃い」
ってママはヘロヘロと布団に潜っている。

いつも泊る民宿に連絡を入れて
まだ営業再開してないの、と言われて
ママは沼津に振り切った。

高速を降りてすぐだから、
ぐにゃぐにゃ道を通らないで
釣り場に行けて、市場もあるからね、って。

沼津港に着いて

雨も降ってなくて

よし、釣り場を探すぜ!ってウロウロして

良い堤防を見つけて

カンカンに晴れてきて
ママはうっかり寝ちゃって焼けちゃって

また移動して

浜から投げ釣りしたりして
そして、雨になった。

夜釣りは諦めて
やっぱりいつもの民宿の近くの堤防に行きたい
ってパパが言い出して
結局5時から移動して
雨の中やったらしい。

ママは車で寝てたんでしょ、と聞くと
おほほ、当たり前じゃないの、と帰ってきた。

結局1時間くらいしかできなくて
また沼津に戻って
ママの念願の海鮮焼きにたどり着いた。

行く前に調べてた、富士山盛りもゲットして。

早く帰ってきた割にはずいぶん遊んだね。

「でもね、釣果が悪いからまた行くって言いだすよ。
 大黒で充分だと思うんだけどね」

でも2年ぶりの旅行、良かったね、と言うと
「コロナが終ったわけじゃないけど
 この中でどうやって動くかを考えないとね。
 練習は大事だね」
とママもうなずいた。

 
猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 特大牛乳みかん寒天の日

  2. 土の匂いと春のママ

  3. 引くもまた潔し

  4. 不安外来?

  5. 冬遊び

  6. 監禁じゃなかった

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)