隠れてました

さて。2人が家に居るという事は
ぼくは隠れなくちゃいけない。

ビックリするほどいじりに来るから。

いつもの昼間とは丸で違う
忙しい時間になっちゃう。

ぼく、昼間は寝たいし。

パパが抜けだした布団に潜りこむ。

まさかこことは思うまい。

あれー?
なーちゃんどこだー?
って声が聞こえる。

もう。うるさいよ。
安眠妨害。

ぼくは息をひそめて丸まった。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 抵抗空しく夏仕様

  2. 撒かなきゃ始まらない

  3. 静かに過ぎていく

  4. 箱根駅伝が胸を熱くする

  5. 全部がぼくの部屋

  6. 合計6兆個

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)