野菜の見張り番

おぉーい
ママさーん
おぉーい

「あら。ジャックだ。
 喧嘩してなくても声が大きいのよね」

ママは困った顔をして窓に近づく。
ぼくも一緒に外を覗いた。

声が大きいとはずいぶんな言い草じゃねーか。
俺様が大事なことをお知らせしようってのに。

ジャックは、ぷぃ、と顔をそむける。

「はいはい。失礼しました。
 で? 何用よ」

ふむ。よく聞けよ。

キュウリが採り頃だぞ!
早くしないと瓜みたいにでかくなって
美味しくねーぞ!

ジャックは鼻を膨らませて宣言した。

「・・・。はいはい。
 収穫しますよ」

ママは恨めしそうにハサミを取りに行った。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. ねんねんの呪文

  2. パパにスライド

  3. あこがれは、ある

  4. サンキャッチャー

  5. 安全な場所だと思っている

  6. 身體健康

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)