近寄る事さえできなかった

今日二人はきゃぴきゃぴと出かけて行き
ガッカリして帰ってきた。

どうやら本牧の海釣り公園を見に行ってきたらしい。

「立ち入り禁止のバリケードがあって
 駐車場までも入れなかったの。
 姿かたちすら見せてくれない。
 とてもお見せできません、って感じが漂ってて」

近づく事さえできなかった、とママは肩を落とした。
珍しくパパもガックリしている。

「被災した人からすれば、それくらいなんだ!って怒られるだろうけど
 やっぱりショック」

ぼくは、うんうん、と二人の話を聞いている。
どうにもならない天災は
どうにもならない悲しみを連れてくる。
ぼくは、うんうん、と二人の悲しみを聞いている。
それが寄りそうという事だと、もう何度も学んだからだった。


猫との暮らしランキング




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動

関連記事

  1. ついに電気が灯った

  2. もう充分だと言われても

  3. ハッピーバースデー

  4. ぼくの意見

  5. ヘソ天ではない

  6. 寒いの苦手

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)