誰のためでもない

ぼくはママに
このみかん、もう食べないんでしょ?
お外の鳥さんにあげたら?
と言った。

そうだそうだ
とママは半分に切って
庭の木に刺した。

大きな鳥が飛んできて
今、食べてる。

ママは、テーブルが片付いた
と言って喜んでいたし
鳥も、これ美味しいねって
喜んでいたし
ぼくもこうして眺められて
楽しいなって思ってる。

みんなが喜ぶっていいよね。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. ずいぶん、しっかりしたんだ

  2. でもぼくは猫だし

  3. 寒いの苦手

  4. 食欲の

  5. ぼくイケメン?

  6. 全部がぼくの部屋

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)