融合できないものもある

ここ最近、雨が続いて
そしてジャックを見かけない。
寒くもなってきたし、どうしているんだろうって思う。

ぼくは相変わらず布団の上に居て
雨にも濡れず
風にも吹かれず
昼寝をしている。
でも、そわそわはするんだよね。
どうしているんだろう、って。

「例えばさ、じゃああたしが天皇陛下と一緒に暮らせるかといったら
 そんなことできないと思うのよ。
 庶民の皆さんお可哀そうに、どうぞこちらへ
 って言われてもそこまで可哀そうじゃないです、
 充分楽しく暮らしていますよって断ると思う」
ってママは言ってた。

確かにね。
ジャックがここに来て一緒に暮らすとは
ジャックにとって窮屈なものかもしれない。
可哀そう、って思うのはおごりなのかもしれない。

ぼくだって、裸で可哀そうだからお洋服着せてあげる、って言われたら
なんだよそれ、って思うし。
このままで充分だよ、って返すかな。

「もしもジャックがうちのウッドデッキから離れなくて
 中に入れてくれ、って居座ったら
 それはそれで考える。
 でもそれを彼は望んでないじゃない。
 施しを与えるなんて偉そうなことしたくない」

そう言うとママは窓の外を遠く見つめてた。
ただ、心配はする、ってぼくの背中を撫でながら。


猫との暮らしランキング




院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動

関連記事

  1. 看病好き

  2. 陽射しは変わってきた

  3. バカジャナイノー

  4. 時代についていく

  5. 季節がら

  6. 春はすぐそこまで来ている

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)