茶黒シタちゃん

ママは仕事を休んで台湾に行ったので
帰ってきてからせっせと働いている。
おかげさまで家事に手が回らなく
おかげさまでまだぼくはコタツを死守している。

えへへ
らっきー

とかなんとか思っていたら、ウッドデッキに誰かやってきた。
くつろいでいるみたい。

ミミちゃんかな
と思って近づくと、へんな子がいた。

身体の上半分が黒で
下半分が茶色。

え?だれ?

さらに近づいてみると

シタちゃんだった!

えー!
シタちゃん、そんな色だったっけ??

それもきれいに、線を引いたように
身体の半分から色が変わっている。

まるで二匹の猫がいるみたいだ。

シタちゃんは相変わらず何も答えず
そのまま眠りについた。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. がんばれ、トラさん

  2. ぼくの返事

  3. いつかまた、どこかで

  4. 丸見えで落ち着かない

  5. 生きて来方が違っても

  6. 何かしなきゃとか役に立ちたいとか

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)