花畑ごっこ

ばくは生まれて初めて花畑に来た、わけじゃない。

花柄のブランケットがソファにかけられていた。
「なんの香りもないと雰囲気でないから」
とママは言って、花の香りのアロマオイルをスプレーした。

これが、花畑なのか。
桜の木の下に咲く菜の花。
ぼくはそんなもの、見たこともない。

怖がりなーちゃんがお外に出た気分になる魔法、とママは言う。

お外なんて興味ないけど
ちょっと気分がいいな、と
ぼくは思って眠りについた。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 季節は変わっていく

  2. ママはいずこへ

  3. そしてぼくはママを見上げた

  4. 声すら聞こえない

  5. 何か、とはなにか

  6. ただ傍にいるだけで

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)