花壇掃除開幕

表の商店街から貰ったプランターの土出しをした、
と相変わらず泥だらけになって帰ってきたママは
今日も早くから出かけて続きをやるらしい。

まったく、春になると整体師だか造園師だかわからなくなるよ。
何しに仕事に行ってるんだか。

「まったくだよ。なんのために予算が付いたんだか。
 これをやらないために応募したというのに。
 採択されても条件が厳しすぎる」
と、ママもぼやいていたけど。

ママの作戦では
貰ったプランター23基に春の内にルリマツリを植えちゃって
毎年工事分の基盤工事が終わり次第移動、だったのに
『前年度に植えた緑を次年度移動するだけでは
 その年に緑が増えたことにならない。
 さらに運搬だけの費用は出ない』
と言われて、本園度の工事予定分だけ植えることになった。

さらには造園屋さんに
『土の入ったプランターを移動させるのは高額になりますよ』
と言われて
「じゃぁ自分で運びます」
と突っぱねたらしい。

で、結局また土を出している。

そのプランターは水はけのために
内側が籠になっていて、不織布が貼られている特注品だった。

土嚢袋2袋半の土が必要なことも分かった。

「計算すると160リットル容器なんだけど
 実際は40リットルくらいなのよ。
 楕円の面積を出して体積計算したのに。
 なんでこんなことが起きるんだろ。
 上げ底だったにしても4分の1だなんて」
と、ママはブツブツ言っていたけど
土木事務所に回収に来てもらうにはゴミが足りない、
と言って落ち葉掃除もやることにしたんだよ。

で、今日は早く家を出た。

ひとつの事を進めるための準備は
どこからなのか。

ぼくにはわからないけど。

ママの思い描くゴールは近いのか遠いのか。

ぼくにはわからないけど。

とにかく、今年も開幕、らしい。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. ぼくがママを独り占めするよ

  2. ひなたぼっこをしていただけ

  3. 第3波来襲

  4. 手作りのお皿

  5. ぱぱんがパン屋さん

  6. すべてを助けるなんてできない、とママは言った

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)