緑を増やす人を増やす計画

クーラーを付けて毛布に包まるぼく。

湿度が高いから贅沢使用だ、ってママは口をへの字に曲げる。
パパもぼくも、この状態好き。

なんでこれが許されるかと言うと
ママがバタバタしてるからだ。
家事に手が回らないので、皆さんにご不便おかけします、
なので空間くらいは快適にどうぞ、ってことらしい。

さて、ママは何を忙しぶっているかと言うと
花壇の話だよ。
応募書類の作成は色々手順を踏まないといけなくて
ミーティングをした事実も含まれるんだって。

「営業時間中に3時間も拘束されると、他の人に声かけれないよ。
 私と会長がひとまず人柱だ」

とヨレヨレ帰ってきた。
今日はなにしてたんだろう。

「現地調査という名の会議」

って言うと、また写真をぼくに見せる。

「緑アップ事業に提出したい範囲地図と説明して、現地を見てもらったの」

すごいモサモサ。
これ、去年大伐採したんだよね?

「して1年でこれだもの。キリがないよ。
 それなのに更に緑をアップなんて、頭が痛い」

で、絵を描いたわけよ、とママは写真を進める。


「現状がこうだから」


「こうしたい、とか」


「色とか付けちゃって」

へぇ。そういえばテーブルにインクついてたね。
そうなのよ、とママは肩をガクリと落とす。

「緑を増やすって、植えることだけじゃなくて
 緑を増やす人を増やす、っていうのも入る事が分かったんだ。
 だから、この場所にガンガン植えるんじゃなくて
 植えてある奴を摘み取って、持って帰ってもらって
 挿し木して自宅で増やしてみてね、案内板にやり方書いてあるよ、
 という方向にしようかと」

「こういうのを、こういうところに貼れるといいかな、とかさ」

なにこれ、こんなのが花壇に入ってるの?
河岸の花壇って、なんでもありだね。

そうなのよ、参っているのよ、10年以上、
とママはバタリと倒れた。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 台湾の足つぼは、良い。

  2. 工事11日目

  3. 俺さまの場所だから

  4. 庭先案内人

  5. トラさんでもトラちゃんでも

  6. ちょっと憧れる

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)