生きて来方が違っても

ぼくは今、複雑な気持ちを抱えている。

ミミちゃんと仲良くしたいと思うんだけど
やっぱり住む世界が違うのかな、って。

育ってきた環境が違うって
ママは言うけど
ぼくはママとパパとの生活しかわからない。

そりゃもちろん、ママに会うまでは
外に居たんだけど
それはもう、遠い記憶だった。

寒い日に毛布のないところで
どうすればいいのかもわからない。

雨が降ったらどこに居ればいいのかすら
わからない。

そんなこともわからないのに
仲良くなんて、なれるのかな。

はぁ。
ぼくはパパとママが居なくなったら
生きていけないんだ。

「そんなこともないんじゃない?
 そんな日が来たら、頑張るだけよ。
 人間だってそうなんだから。
 パパちんはミミちゃんタイプなんだよ。
 なーちゃんには難しいけど
 真似をする必要はないし。
 わからないときは、知っている人に
 教えてください、ってお願いできれば
 大概やっていけるって」

そうかな。

「そうよ。
 あたしもそうして生きて来たし。
 もし、ミミちゃんとしまちゃんが
 中に入りたいです、って言ったら
 なーちゃんが色々教えてあげればいいんだし。
 どんな環境で育ってきたって
 それぞれ受け入れる気があれば
 なんとかやれるもんよ。
 信じられない!理解できない!ってしなきゃ
 大丈夫」

あたしとパパちんみたいにね
まぁ、ときどきそう思う日もありますが

ってママはタンスの引き出しを閉めて
ふ、っと笑った。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 俺は鶴じゃねーけど

  2. ママのたくらみ

  3. アンニュイなぼく

  4. だれ?その10

  5. パパにスライド

  6. ミミちゃんの知っていること

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)