河岸の花壇7 2011年の夏

チューリップの葉を片付け、手元にある種はやはり朝顔。

もう一度これで、無理の無い範囲でやってみよう。

目の前の花壇までで、頑張ってみよう。

芽が出ても踏まれないように、フェンスを立てて。

よしよし、芽が出たぞ。

この場所は春に落ち葉がすごい降ってくる。金木犀はそうなの?

芽にかからないように、せっせと落ち葉掃きしました。

落ち葉掃きは箒やちりとりを使わず、軍手をはめてそのまま手でわしわしっと集めて

袋に入れてしまうのが一番効率が良かったです。

手ってすごいなぁ、って思うくらい綺麗に落ち葉を集められます。

そして、開花!

お。けっこうイケテル。

お店の看板のところにも。

お。かわいい。

もちろん毎日弦の誘導や水遣りはしなくてはいけませんが、これくらいの量ならやりきれました。

関連記事

  1. 河岸の花壇10 2012年の秋

  2. 河岸の花壇16 2015年の夏

  3. 河岸の花壇18 2015年の秋

  4. 河岸の花壇3 2010年の春

  5. 河岸の花壇20 2016年春

  6. 河岸の花壇9 2012年の夏

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)