来年の運気を掴むお茶会

ママがウキウキPCの前に座っていると思ったら
お茶会だったらしい。
それもZoomの。


お茶も用意しないでお茶会なんて。

「どちらかと言うと講座だから、いいの。
 来年の傾向と対策を知って
 2022年に挑むのだ」

こんにちは~、と言ってPCに話しかけている。

この2年でそんなことも増えた。
直接会うのも良いけど
雨の日なんて便利だな、と思う。

「もうここまでか、と思ったことがあったんだけど
 本当に貴人が来ました」

ママが今年の感想を言っている。


あぁ、あれだな。
みどりアップの件だ。

苦労してたけど、一気に形勢逆転になったやつ。
それは何回もあった。

貴人っていう現象だったらしい。
たまたま今年ママに回って来てて
たまたまママがみどりアップをやっていたから
大きく自体は動いた。
無理無理、って言われてみんなに無視されてもおかしくなかったのに。


去年もママはお茶会に出ていたから知ってたはずなのに
事が起きてから、そういえば、なんて思い出してた。
故意に発動する物でもないらしい。

「来年はいっぱい学べるみたい。
 楽しみ」
と言ってZoomを終了した。


勉強するのが楽しいのか。

好きなことならそうかもね。

ぼくもお茶会、出てみたいな。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 手放すことも大事なの?

  2. 見守り隊

  3. 縄張りを争う音

  4. そうだった、ぼくにもそんな日はあった

  5. 箱入り息子、ではないと思う

  6. 雪かきじゃなくて氷かき

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)