春の嵐もなんのその

夜から風も強くて
早い時間から雨も降りだした。

雨乞いのお陰かな。

朝から庭の緑たちは生き生きしてる。
暖かいしね。春らしいと言えば春らしい。

そして仕事が休みになったパパは
いつもより1時間早く出るママを送って行った。


すごい雨降ってるのに。

この雨の中でママは、基盤工事屋さんに現地案内するらしい。

何度目の現地案内だろう。
プランナーズネットワークの人たち
市役所の人たち
設計者
横浜市の担当者
造園屋さん
基板屋さん。

ぼくが知ってるだけでも6回目だ。

ママは何度も同じ話をして
何度も眉をしかめられて
それでも出来る方法を探して
進めてる。

雨が降っても。風が吹いても。

ぼくは呆れてるけど。

そしてまたパパはママを迎えに行って
スーパーに寄って
大量の食糧を買い込んできた。

これも毎月の事だけど
なにもこんな嵐の日にしなくても、と思う。

まったく、2人とも春の嵐もなんのその。
春の嵐のときは特別元気な気もする。

寒いよりは動きやすいけどね。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. やりたいことが大変なのは当たり前

  2. ほら、テルマエロマエの

  3. 縄張りを争う音

  4. もう少しこのまま

  5. ぼくのためのベーカリー

  6. 耳は向いている

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)