春が来ている実感

そう言われてもさ。
まだ寒いよね。
コタツコタツコタツ。

「ふっはっは。
 では実感させてやろう」

悪魔のようにママは笑うと
ぼくを抱き上げ、お風呂場に連れて行った。

またぁ?
お風呂って結構めんどくさいんだよね。
出た後寒いし。

「だからまだコタツが出ている内に
 入れてあげてるんじゃない。
 でも今日はけっこういいと思うよ。
 コタツ離れには最適の日だ」

ママはぼくに温かいシャワーをかけながらほほ笑む。

なにそれ。
そんな日、ないよ。

そう文句を言うぼくをタオルでワシワシ拭いた後、
ママはレースのカーテンを開けた。

あれ。
温かい。

冬の間はただ明るいだけって感じだった日差しが
温度を持って降り注いでいる。

ん。

お日様に当たったぼくの身体は
シャワーの水滴を温めて
舐めても、冷たくない。

コタツの中にいるのと、変わらない。

ママを見上げると

ほらね、春が来てるでしょ、って笑ってた。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 何か、とはなにか

  2. キャットミント

  3. ママさんと遊んでやる

  4. 俺は鶴じゃねーけど

  5. だれ? その5

  6. また夏が来るって

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)