明日また会えるとは限らない

おぉーい
ママさーん

オレは窓の外からママさんを呼んでいる。
カラカラと窓が開いた。

「何よ。
 さっき食べたじゃない」

ママさんはしゃがんでオレのおでこを突っついた。

二件目がご飯くれないんだよ。
オレ、嫌われたみたい。

あぁー、とママさんはうなずいた。

「ジャックはしゃべりながら歩いてるからだよ。
 ご飯あげたいな、と思っても周り近所から
 うるさい、って言われたらあげられないの。
 嫌われたわけじゃないんだろうけど
 うるさいと関われないんだよ」

ママは、うん、もう、と言って
二皿目を用意してくれた。

食べ盛りなんだよ。
ママさんにばっかりたかるのも悪いと思ってるんだぜ。

「いいわよ、別に。
 正直さ、ジャックとは明日も会えるって
 保証はないじゃない。
 誰でもそうだけど。
 食べたいだけ食べていきなよ。
 それが最後のご飯かもしれないんだぞ」

え?そうなの?


猫との暮らしランキング




8月1日OPEN!オンライン整体・ショップ三本指靴下のご提案(オンラインショップ)院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動

関連記事

  1. ぼくのお役目

  2. 全部がぼくの部屋

  3. ほら、テルマエロマエの

  4. すべてを否定するのではなく

  5. 邪魔するのがぼくの仕事

  6. だれ?その2

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)