撒かなきゃ始まらない

ふむふむ。秋晴れ。
雨も良いけど晴れはもっと良いね。

土用前にママが撒いていた春の花の種はもう芽を出していた。
土用ってまぁまぁ長いし。
撒いた種が芽を出すほどに。

芽が出てもここから長いけど。

出た芽が全部花開くわけじゃない。
でも撒かなきゃ始まらない、とママは言う。
全滅になったとしても、って。

何でいつも賭けみたいなことするんだろ。

「勝率の低い賭けはしていません。
 ちゃんと種撒いたプランターも一番陽を浴びる所に置いてますー。
 勝率9割ってとこまで考えてからやってますー」

ってママは口を尖らせていたけど
持続化補助金は五分五分で挑んだから負けちゃった、とも言ってた。

「五分五分のところはダメ元だから。
 次の手を考えて挑むんだよ。
 勝率9割と思っていたのが負けると流石に凹むけど」

とか言ってて、緑アップの植栽帯舗装化が通らなくても凹まなかった。

「あれは別にいいの。
 設計者が街普請事業で通ってる事をゴリ押ししようとしただけだから。
 ダメ元でも言ってみる、ってのも大事だし。
 ダメならダメで勝率高い案に切り替えればいいだけだから」

でもしばらく休憩だし、主婦ごっこでもしよー
ってクッキーの種を作り出した。

それはどんな花になるの?ってぼくはママを見上げた。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. 今が盛り

  2. 内臓にお休みを

  3. キラキラする

  4. ぼくには移らないらしい

  5. 医者という薬?

  6. 次の世代へ

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)