提出したらしい

「これでしばらくオフよ。
 オフオフ」

ママがバンザーイと手を挙げている。

なんだろう。
花壇の伐採が終わったのかな。

「いやいや。まだそれは残っているのだよ。
 雨が止まないと進まないのだ」

ブンブンと頭を振っている。

じゃ、なに?

「久しぶりに小説教室に小説を提出したのだ。
 やっとこれで解放なのだ。
 雨が降るたび読み込みと修正を繰り返してたんだけど
 もう出しちゃったからおしまい。
 もう触らない。
 しばらくは考えなくていいの。
 月末にボコボコにされるまで」

おーほっほっほっほ、と雄たけびをあげている。

まったく、ママはいつ仕事をしてるんだろうね。


猫との暮らしランキング




院長について料金・営業日時お店の場所時間外ご予約メールご予約電話(スマホ用)

横浜元町 てあて屋みわ整体トップへ移動

関連記事

  1. ぼくの知らなかったこと

  2. ぼくもひかえます

  3. 歳をとる安心感

  4. ぼく、かすがい

  5. 強がり

  6. 釣りに行くと頭痛が治る

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)