探検ミミちゃん

こんにちは~
こんにちは~
ミミで~す
おじゃましま~す ♪

ミミちゃんは階段を上がって、
開いていた窓から
ひらりと降りた。

もう、お外は暑くて~
ちょっと涼ませてくださ~い

あ~涼しい涼しい~

ミミちゃんは、ぐんぐん奥に入っていく。

キッチンとかお風呂場って良いですよね~

あ、あの、ミミちゃん
あんまり奥まで入るとママに怒られるかも

ぼくは二階に行っているママに聞こえないように
ミミちゃんに話しかける。

ん~
わかってます~
そんなこと~
ミミはお外の子ですから
汚さないようにします~

ミミちゃんは眉をしかめた。

ちょっとお家の子の気分を味わいたかっただけよ

って寂しそうな顔をして
ママが降りてくる前に
入ってきた窓に戻って行った。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. どこまでやる?

  2. 水槽で生きる者たち

  3. 格闘

  4. ぼくは、いつもの毎日、が楽しいと思っているよ

  5. 寒い時期のお風呂はごめんこうむりたい

  6. 久々のお茶会はぼくの興奮から始まった

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)