悪夢を見たみたい

「もう。何の夢見てたのよ。
 ビックリしたんだから」
ママがぶうぶう言っている。

どうやらぼくは、昨日の晩
ママの腕を枕にして布団に入って寝てたんだけど
突然、ぎゃー、って叫んだらしい。

ほんと?

夢を見ていた記憶はないんだけど。

「ほんと?じゃないわよ。
 たまたま目が覚めて、なーちゃん見てたら
 うぅぅぅ、ってなって
 目、閉じたまま、ぎゃー、って言いだして。
 しばらくぎゃーって言ってたと思ったら
 起きだして、プンプンしながら足元に行ったじゃない。
 なに怒ってたのよ」

ほんと?

ぼくには怒っていた記憶もない。

ママが寝ぼけたんじゃないの?

「まぁ。失礼ね。
 それにしても間近で般若を見たというか
 こっちがトラウマになると言うか」

ママは、あービックリした、起きたついでにスマホを見たら
Facebookのお知らせが付いてて、見たらアカウントをロックされてたんだから
と言っている。

なにそれ。

「よくわかんない。誰かがママのふりしてログインしようとしたみたい。
 まさか、それを察知してなーちゃんは起こしてくれたのか?」

ん?とママはぼくを見た。

わかんないけど、そういうこともあるのかもしれない。
ママが何者かに襲われて、ぼくが般若になる。
でもその度にぼくが悪夢を見るなんて、嫌だなぁ。

はいはい、できる限り気を付けますよ、パスワードも変えたし
とママはPCをカチャカチャしている。

面倒でもひとつづつ防御。
ぼくの安眠のために、よろしくね。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. また何か企んでいる

  2. 暑くてもよく遊ぶ

  3. 宣言明けて日が暮れて

  4. 自転車で坂道を

  5. 嫌な感じに暑い

  6. 自転車ごと船に乗る

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)