心配だけれど

トラさんのことは心配だけれど
ぼくもこれまで色んな猫と会ってきた。
しまちゃんの時に色々考えたんだよね。

それが本人が選んだ道だ、って。

だからただ黙って、見守る。

「ずっとうちから離れないなら
 また考えるけど
 まだトラさんあちこち行ってるのよね。
 隔離するわけにはいかない。
 だって、あたしがボケたとして
 個室に監禁されたら嫌だもの。
 トラさんは風に当たることも
 木陰で涼むこともできる。
 それはそれで自然な事だしね。
 何も迷惑かけられてないし」

ママは、ふぅ、と息を漏らす。
こっちの心の問題で
トラさんは何も必要としていないかも、って。

そうだね。
こっちがビビらなければ
トラさんは変わる必要はない。

それが自然なんだな、って思った。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. ぼくとミミちゃんの距離

  2. 格闘

  3. すべてを助けるなんてできない、とママは言った

  4. 一緒に暮らすための確認事項

  5. やるかやらないか、だよ

  6. 段ボールが好きで

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)