床が気持ちいい

この移り身に早さにビックリする。
なにって、温度だよ、温度。
こんなに急に暑いなんて、具合が悪くなっちゃう。

でもこうしてると、結構まし。
お腹が冷たいと体温下がるし。

ケロっとこたつは無くなっていたけど
寂しさを感じている暇も無いくらい
ほんとに暑い。

「いやいや、それはさっきまで日向ぼっこをしていたからだと思うよ」
ママはぼくの背中をさわって、あちっ、と言った。

そうなの。背中がジリジリするの。

じゃあ仰向けで寝なよ、とママはぼくをごろりとひっくり返した。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. ぼくとミミちゃんの距離

  2. 新しい年を迎える準備

  3. 他動か自動か

  4. 外の世界になにも感じなかった

  5. 成りたいものを思い浮かべて突き進むこと

  6. 久々のお茶会はぼくの興奮から始まった

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)