工事11日目

「もう終わりが見えて来たんだよ」と
帰って来るなりママは写真を見せた。
前回ぼくが勝手に見てたのを知ってるみたいだ。

バレていたとは。

「スッカリ綺麗になっかってるの。
 不思議だよね」

ほれ、とスマホをぼくに近づける。

「床は凹凸無しのフラットなんだけど、
 ガラとしてはタイルなの。
 掃除しやすいかなー、と思って。
 水場なのでブルーにしてみました」

「壁紙と巾木との相性もまぁまぁだし。
 ドアとの感じもまぁまぁだし」

あ。ドアの横にスイッチが付いた。
あれでしょ、いつもトイレの電気を消そうとして玄関の電気が消されちゃう、ってやつ。

「そうそう。室内の電灯スイッチの下にトイレのスイッチがあったんだけど
 分けてもらったの。
 今、玄関の電灯は除菌電灯になってるから消さないで欲しいんだよね。
 こんな細かい変更も一緒にできちゃって、たすかるー」

うふふ、とママはほほ笑んでいる。

「あとはこれらを設置してもらっておしまい。
 実質の工事日は1週間くらいなんだけど
 大工さんとクロス屋さんと電気屋さんと水道屋さん、って
 職人さんが分かれてるからそれぞれのスケジュールと合わせて
 作業が進んで行くんだよね。
 クロス屋さんの仕事が早くて、今日の午後はオフになってた。
 最終日に水道屋さんが入って終了。
 そして支払いが始まる」

ぐえぇぇとママは倒れこみ、やると決めたのは私なので、と
ゴロゴロ転がり始めた。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. トラさんの援護

  2. ぼくがぼくであるために

  3. お供します!

  4. 一生懸命やっていることがやりたいこととは限らない

  5. 何が可笑しいのかわからない

  6. 朝から楽しい

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)