小っちゃい大根

やっぱり気温が必要なのだな、とママは緑を摘んで部屋に戻ってきた。
葉っぱだけかと思ったら、それは大根だった。


ずいぶん小っちゃい。

小っちゃい奴の種だもん、とママは口を尖らせたけど
思っていたのと違ったみたい。


たしか、秋に蒔いていたような。

「そうなのよ。20日大根っていうから
 冬前に収穫できるかと思ったんだけど
 ぜんぜん大きくならなくて
 ずっと待ってたら冬も終わっちゃった。
 ラディッシュも丸くないし。
 間引きが必要だったなぁ」
とブツブツ言っている。

でもぼくは知っている。
ママは間引きが苦手だ。

せっかく出て来たのに抜くなんて、とか言って。

それでも収穫が出来たんだから、良いとしよう、と
ママは早速、生のままカジってる。

辛くないなぁ、とか言って。

冬の味なのか春の味なのか。

どっちでもいいのか。


猫との暮らしランキング

関連記事

  1. すごい猫背、とは

  2. トラさんからの相談

  3. 焼きが回ったのかもな

  4. 自転車ごと船に乗る

  5. 夏が来る

  6. 季刊誌横浜

最近の投稿

アーカイブ

LINEスタンプ販売中!


LINEスタンプ(リンク)


LINEスタンプ(リンク)